クレジット現金化の仕組みについて

クレジット現金化の仕組みは不思議ですよね。

なぜお金がもらえるのか、その点について考えていきましょう。

クレジット現金化のメカニズム

クレジットカードのショッピング枠をお金に変えるという現金化を簡単に言ってみれば、今持っているクレジットカードで普通にショッピングで使うのと同様に商品を購入して、その商品をそのまま質屋にながしてお金に変える、これが現金化の仕組みです。10万円のブランドのアクセサリーをクレジットカードで購入して、そのまま質屋に流して8万円で買い取ってもらって現金8万円を手にする、それがクレカ原因かのメカニズムなのです。

業者利用の流れについて

業者を利用する際の流れについてですが、まず申し込みをして、その上で業者が指定した商品をインターネットの決済で購入することになります。これだけでお金が振込まれるという仕組みです。

買取型の業者の場合

買取型と言われている業者の場合はカード決済のお金はカード会社から支払われません。現金化を利用した人から商品を実際に現金で引き取って、その商品をさらに別の買取業者に販売して差額を利益にして設けています。現金化業者が利用者に支払うお金は融資キャッシングではない、全く別の商品売買をした上で発生しているお金です。

主な現金化のメカニズムはこのようになっています。ショッピング枠を現金化するためにはこのようなからくりがあったのです。合法ですので法律に違反していることはありません。